今話題の街路、「蔵前」をめぐってきました!

今日江東区の清澄白河が感度の高い未成年たちから支持を得ています。

因子はアメリカ有名コーヒースパイラル、「ブルーボトルコーヒー」の出品だ。後日清澄白河は喫茶店の通りとして常時テレビジョンや読物も特集されてある。それに続いて今注目を浴びているのが・・浅草のちょっと南における蔵前だ。
蔵前・・気になっては行ったことのない通り。うたい文句が都内のブルックリン。マジでしょうか、一抹の気掛かりがよぎります。
神奈川のお家からも離れているし、渋谷・新宿とも違い別に用件がないとまわる先のない通り蔵前。但しマスメディアの気分があまりに気になり、ようやくこの間蔵前のロケーションに足を踏み入れました。
都営浅草線蔵前駅舎、JRの入口から広がるのは大きい道。さてどこにブルックリンさがあるのか・・とにかく事前にチェックしていたハイカラ製品屋に行ってみることに。
駅舎からすぐ近くのリンケージという日々製品の店だ。確かにういういしい妻が憧れそうな店構えだ。広々とした店内には時に外人ツーリストの特性も。
レベル地図が無償配布されていたので受領。どうも蔵前は歩いて回れる枠に様々な店が密集してあるご状態。便利ですね。
去年オープンした混合建屋「ミラー」には食堂に入るためにとっくに長蛇の列が・・土曜日の昼間時とはいえこれ程蔵前にポピュラーな部分があるは。予想していなかった全景にビックリ。
近所のハンバーガー屋君にも列が出来ているし、完全に侮っていました。最後にダンデライオンチョコレートという、これまた米から日本に初出品というチョコレート仕事場併設の店舗へ。
こっち、結構最高でした。店構えは本当にブルックリンを彷彿ってさせます。うたい文句はウソじゃなかったよ・・!http://tsukuruba.club/